Zoomアプリ

zoom(ズーム)でよく使われる用語・言葉まとめ

zoom(ズーム)でよく使われる用語・言葉をまとめています。

zoom(ズーム)でよく使われる用語・言葉

  1. ミーティングID
  2. ホスト
  3. チャット
  4. 画面共有
  5. ホワイトボード
  6. ブレイクアウトルーム

ミーティングID

ミーティングを開催するときに必要になるIDのことです。IDはミーティングごとに発行をしますがURLで招待される場合には直接入室できます。

ホスト

ミューティングの主催者のことです。ホストがミーティングIDを発行して参加者に招待をする流れです。

チャット

お互いに文字を送れる機能です。zoomでは画面で顔を見ながらマイクを通して声で会話する事が基本ですが、他の参加者が話している場合にどうしても中断させられない場合にチャット機能が役に立ちます。

画面共有

画面共有機能を使用した参加者の画面を全員に共有することができる機能です。資料や写真、デスクトップ画面など他のミーティング参加者が同じように見る事ができます。

ホワイトボード

画面共有の1つの機能です。ホワイトボード昨日はパソコンもしくはタブレットのみに用意されている機能です。真っ白な画面を全員で共有をして文字などを打ち込むイメージです。

ブレイクアウトルーム

参加しているミューティングをグループに分ける機能です。ミーティング中にホストがグループを作成すると、参加者はそれぞれのブレイクアウトルームに誘導され、音声や画面が共有されるのは同じブレイクアウトルーム内のメンバーのみに変わります。

ホストは自由にブレイクアウトルーム間を行き来できます。

 

他にも追加していく予定です。

日本一優しくスマホでZoom(ズーム)の登録方法と使い方を解説 と、お悩みの方へ 結論から言ってしまうと『zoom』はめちゃめちゃ簡単に使えます。お持ちのスマホからでも使用するこ...