日経新聞

日経新聞を購読しているサラリーマンが新聞を読むメリットを紹介

今回は、新聞を読むメリットについて紹介していきます。

インターネットニュースやテレビニュースが普及している現在では年々、新聞購読部数は減っています。新聞を購読するかどうかは、あなたの自由ですがせっかく購読をするのであれば、新聞の特徴を理解してメリットを最大限活用していきましょう。

こんな方へ向けて記事を書いています

・新聞の購読を始めようか悩んでいる

・新聞のメリットが分からない

新聞を読む最大のメリットとは、あらゆる分野の情報に対して『常識』が身に付くということです。その理由について今回記事にしています。

新聞を読むメリットとは

新聞には、様々なページがあり、あらゆる分野の情報の宝庫です。

日経新聞の記事一覧

  1. 総合
  2. 政治
  3. 経済
  4. オピニオン(世論)
  5. 金融経済
  6. 国際・アジア
  7. 国際
  8. 企業
  9. 投資情報
  10. マーケット
  11. 地域経済
  12. スポーツ
  13. 社会
  14. 文化

ざっくりと分野を分けるとこれくらいになるでしょう。あなたの興味のある分野も何個かありましたか?

インターネットニュースについても同じように様々な分野の記事があるのですが、読者側のあなたはどうしても自分の興味のある記事しかクリックしなかったり検索しないのではないでしょうか。僕もインターネットニュースだと、どうしても興味のある記事にしか目がいきません。

ここで「自分にとって興味がないんだから見る必要ないじゃん」という声が聞こえてきそうです。しかし、あえてそういう記事にも目を通すことによって自分の視野を広げることができます。新聞であれば『食わず嫌い』となることなく様々な分野の記事を読めるということです。

ただ、あなたにとって興味のない分野の記事は知識もないことが多いので、最初は意味が分からず苦痛になることもあるでしょう。でも、無理してでも1ヶ月ほど読み続けていれば、自然に理解ができるようになります。なぜなら今日の『政治』欄に掲載されている記事は昨日の記事のつづきだからです。

ですので昨日の記事を読んでいる人は今日の記事の内容を理解しやすくなっているということです。

よって新聞を読むことで自分の興味がなくて全く知らなかった分野の新しい視野が広がり『常識』を身に付けられるということです。

ぜひ、あなたも試しに新聞を読んでみてはいかがでしょうか。もちろん最初は購読する必要はないのでコンビニで試しに1部購入してみては。日経新聞であれば180円で購入できます。

僕自身は『日経電子版』を強くおすすめしています。理由は別記事に書いています。「電子版ならインターネットニュースと同じじゃん」と思う方もいるかも知れませんが紙面をそのまま読むことが出来るアプリも用意されています。ぜひ参考にしてみてくださいね。

日経電子版を2年以上使ってみてのメリット・デメリットとは今回は2年以上日経電子版を使ってみてのメリット・デメリットについて紹介をしていきます。 こんな方に記事を書いています。 ...