書評

『人生攻略ロードマップ』個で自由を手に入れる10の独学戦略 書評・感想

今回、書評・感想をしたい本は迫佑樹(さこゆうき)さんの『人生攻略ロードマップ』です。

人生の攻め方と守り方を最速で身に付けるために必要な10つの戦略(ロードマップ)が紹介されています。

結論からいってしまえば、自己投資することが最高の投資であるといっています。

こんな方に読んで欲しい本です!

  1. 現在の生活で目標がない
  2. なにか新しい知識・スキルを得たい
  3. 将来が不安
  4. 自由な生活が欲しい!

というお悩みを持った方に特におすすめな本です。

この本を読むことで自分の目指すべき目標や、やるべきことが見えてくるでしょう!

『人生攻略ロードマップ』個で自由を手に入れる10の独学戦略 書評

著者のプロフィール

著者の迫佑樹(さこ ゆうき)さんは1996年生まれ。株式会社スキルハックス代表取締役。この会社は主にプログラミングや動画編集などを学べるオンラインスクールです。

他にもwebサービスの運営や、美容室・タピオカ屋をはじめとする実店舗経営などを行っています。twitterのフォロワー数は8万人を超えている。

https://twitter.com/yuki_99_s?s=20

本の概要

迫さんの経験をもとに、人生を攻略するために必要な10つのロードマップが紹介されています。10つのロードマップについては後ほど触れていきます。世の中には古くから『お金は汗水垂らして稼ぐもの』・『安定した職業につくのが正義』というような価値観がありますが本書ではそれを真っ向から否定をしています。

その古い価値観ではなく『自由』を手にしながら安定した収入、生活を確保するためにこれからの時代に必要であるスキルや方法を紹介されています。

『自由』を手に入れるためには、『リスク』を取らない生き方が大事であり『リスク』を取らないためには、『自己投資』を行い自分自身のできることの幅を増やしていくことが大事であり、その方法がロードマップで描かれていました。

よく自分の『やりたいこと』が見つからないと言っている人は『やりたいこと』が見つからないのは『やれること』が少ないだけであり自分のやれる幅を広げていくために『やれること』を増やすことの大事さが書かれていました。

『やれること』を増やす方法は自己投資であり、自分にお金を投資することで結果として『時間』と『自由』と『お金』を増やすことが出来るというのです、

著者の迫さんは大学に通いながら、自分の奨学金を利用してプログラミングスクールに通い初めて、独学という時間を掛けて勉強をする方法でなくお金を支払い対価としてスキルを短時間で得られたため『時間』をお金で買いスキルを得たそうです。当然、簡単にはいかないと書かれていましたが。

スキルは得たいけれども、お金を節約して無駄な時間を使うよりも、今あるお金を使ってしまい時間をお金で買う方がよっぽとコストパフォーマンスが良いというわけですね。お金は貯めないで使ってしまおうというのが著者の迫さんの考えです。

それでは、本書に書かれている10つのロードマップについて箇条書きにまとめていきましょう。

人生攻略の10つのロードマップ

  1. 人生攻略するための必要収入の洗い出し
  2. 0→1で稼ぐ経験
  3. ベーススキルUP
  4. 得たスキルを収益化
  5. SNSでライトな発信
  6. ブログやyoutubeでヘビーな発信
  7. 一部作業を効率化
  8. 事業を自動化
  9. 事業の分散
  10. 余剰資金の資産運用

以上が本書で書かれている10つの人生攻略ロードマップです。今回のブログでは②の0→1で稼ぐ経験について触れていきましょう。

0→1で稼ぐ経験

これは所属している組織に頼らずに自分の力だけでまずは収入を得ましょうということです。雇用される以外のお金の稼ぎ方を身につけなければならないということです。

本書では、はじめは1円でも構わないから自分の力だけで稼げる経験を得ましょうと書かれています。『自分で稼いだ1円』を手に入れる経験をしよう。

実は誰もがみんな『個人で稼ぐことは難しい』と思い込んでしまっているだけで実際は難しいことではなくて『やったことがない』だけだということです。

まずは本書では、自分の不用品をフリーマーケットアプリの『メルカリ』などで販売をしてみることを推奨しています。これが最もスピーディーかつ確実に『ゼロイチ』で稼ぐ方法だといわれています。

方法はなんでも良いので、自分の力で稼げるという経験を積み重ね稼いだ金を自分の投資、スキルアップに使うことを推奨されています。

詳細はぜひ、本書を読んでみて確かめてくださいね。

『人生攻略ロードマップ』個で自由を手に入れる10の独学戦略 感想

自由を手に入れるために自己投資をする大切さを知れました。将来が不安だから貯蓄をしたりすることを著者の迫さんは否定をしています。小学生の頃の1万円と社会人の1万円は全く価値が違うと言っており、小学生でお年玉を貯めることも否定していて、それよりも自分に投資するべきだとも言っています。

僕自身も自分のスキルアップをしたいと考えるときに、なるべくお金を掛けずに学びたいという考えがあったので本書を読んで間違っていたと反省しました。今後の将来について考えた時に必要になるであろうスキルはどんどんお金を投資して最短で学んでいこうと思います。プログラミングや動画編集、デザイン作成が本書では今後もっと必要になるであろうスキルとして紹介されていました。

ぜひ、参考にしてみて下さいね。

『まとめ』30代サラリーマンがあなたにぴったりのビジネス書を紹介します。30代サラリーマンブロガーのべべくん@bebekun999 です。 紹介するビジネス書毎に、『こんなアナタにおすすめですよ...